医療法人社団 雅会 山本病院医療法人社団 雅会 山本病院

042-491-0706042-491-0706

採用情報

看護部理念・方針

思いやりとおもてなしの心を持って、すべての人に優しい介護と看護を

病院理念を理解し、地域医療・医療連携を持ち信頼される看護・介護を提供する。24時間安全・安心の医療が受けられる対応と援助をおこなう。山本病院の職員、医療チームの一員として専門的知識を生かし、患者様に満足して頂けるよう、より高い看護・介護を目指し、常に「看護・介護とは・・」を自分自身に問いかけ、たゆまない看護向上と自己啓発に努める。

看護目標

  • 1、安全で安心して頂ける看護を提供します。
    2、患者・家族・医療チームメンバーと良好な信頼関係を築きます。
    3、組織の一員として病院経営に参画します。
    4、仕事に対する誇りを持ち主体的に自己研鑽します。
    5、患者・家族・職員間の接遇の向上に努めます。

介護目標

  • 1患者様に接する時は、一つ一つの対応に、正面から目線を合わせ、 穏やかな口調で声をかけ、笑顔で優しく接する。
  • 2各自が自分自身の感情、思考、行動、言動に責任を持ち、チーム内で 良好な人間関係を築く。

担当部署について

  • Recruit 1

    外 来

    内科と整形外科の患者様の通院、およびオペ室と内視鏡室を担当します。

  • Recruit 2

    一般病棟

    内科・整形外科等の入院患者様に対しての急性期医療をおこなう病棟です。2病棟に分かれています。

募集要項

常勤看護師

勤務形態 2交替制
求人人数 2名
勤務部署 一般病棟
資格 正看護師 ・ 准看護師
選考方法 書類(履歴書) ・ 面接
勤務日 毎月の勤務シフト表による
勤務時間 ( 日勤 ) 9:00 〜 17:20  ( 夜勤 )16:50 〜  9:30
休憩時間 ( 日勤 )昼休み1時間  ( 夜勤 )仮眠2時間
休日 4週8休(毎月8〜9日の公休)、 夏休み3日
有給休暇(初年度10日、最大20日)、慶弔休暇等
給与 (正看)29万9千円以上
(准看)25万2千円以上 
通勤手当 別途実費支給
その他手当 当直手当1回15,000円、日祭日出勤務手当1回1,500円、残業手当他
賞与 年2回 3.6 〜 3.8ヶ月
給与締め日 毎月20日
給与支給日 毎月25日、但し土曜、日曜、祝日に当たる場合は原則前倒しで支給
退職金 入職後3年経過後から支給(支給額は当院規定による)
加入保険 健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険
車通勤 可 (無料駐車場有り、ガソリン代支給無し)

当直専従看護師(パート)

勤務形態 夜勤
求人人数 1名
勤務部署 一般病棟
資格 正看護師 ・ 准看護師
選考方法 書類(履歴書) ・ 面接
勤務回数 1ヶ月3〜4回
勤務日 毎月の勤務シフト表による
勤務時間 16:50 〜  9:30
休憩時間 仮眠2時間
休日 出勤日以外の日
給与 当直手当1回(正看)32,000円 、(准看)29,000円
通勤手当 別途実費支給
その他手当 残業手当
賞与 無し
給与締め日 毎月20日
給与支給日 毎月25日、但し土曜、日曜、祝日に当たる場合は原則前倒しで支給
加入保険 無し
車通勤 可 (無料駐車場有り、ガソリン代支給無し)

外来夜勤看護師(パート)

求人人数 1名
勤務部署 外来
資格 正看護師 ・ 准看護師
選考方法 書類(履歴書) ・ 面接
勤務日 月曜・火曜・木曜
勤務時間 18:00 ~  22:00
休日 出勤日以外の日
給与 時給2,300円
通勤手当 別途実費支給
賞与 無し
給与締め日 毎月20日
給与支給日 毎月25日、但し土曜、日曜、祝日に当たる場合は原則前倒し
加入保険 無し
車通勤 可 (無料駐車場有り、ガソリン代支給無し)

常勤看護助手

勤務形態 2交替制
求人人数 2名
勤務部署 一般病棟
資格 病院での助手の経験2年以上
選考方法 書類(履歴書) ・ 面接
勤務日 毎月の勤務シフト表による
勤務時間 ( 日勤 ) 9:00 〜 17:20  ( 夜勤 )16:50 〜  9:30
休憩時間 ( 日勤 )昼休み1時間  ( 夜勤 )仮眠2時間
休日 4週8休(毎月8〜9日の公休)、 夏休み3日
有給休暇(初年度10日、最大20日)、慶弔休暇等
給与 月給20万円以上
通勤手当 別途実費支給
その他手当 当直手当1回5,000円、日祭日出勤務手当1回1,500円、残業手当他
賞与 年2回 3.6 〜 3.8ヶ月
給与締め日 毎月20日
給与支給日 毎月25日、但し土曜、日曜、祝日に当たる場合は原則前倒しで支給
退職金 入職後3年経過後から支給(支給額は当院規定による)
退職金 健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険
車通勤 可 (無料駐車場有り、ガソリン代支給無し)

先輩職員からのメッセージ

  • コミュニケーションが取りやすい職場

    外来担当看護師M・T さん (平成26年入職)
    病院の規模が小さいこともあるでしょうが、患者さんや職員間のコミュニケーションが取りやすく、検査科など他部署と接触する機会も多いので勉強になります。残業も少なく有給休暇も比較的取りやすいので、生活との両立がしやすいところも気に入っています。
  • 風通しのよい職場

    2階病棟看護師N・S さん (平成25年入職)
    お互い気を使って言いたい事も言えないという感じはあまりないように思います。医師と看護師の関係も良いですし、風通しがよい職場なので、お互いに気兼ねなく聞いたり教えたりする雰囲気はあるように感じます。
  • 入ってすぐのフォローも大丈夫

    3階病棟介護助手M・Uさん (平成24年入職)
    寝たきりの患者さんがほとんどなので、オムツ、清拭など一通りの介護のスキルは必要ですが、全体にアットホームなところがあり、入職されてすぐの人も、フォローしてもらえると思います。
  • やりがいのある仕事

    2階病棟介護助手R・Tさん (平成14年入職)
    病院なので重症患者も多く忙しいですが、その分やりがいもあります。介護の仕事についは、ケアワーカーが中心となり責任を持ってやらせてもらっていますが、病院なのでナースとの連携はとても重要で、ナースや他の職員に信頼されて出来る仕事だと感じています。
  • 穏やかな職場環境

    3階病棟看護師M・M さん (平成25年入職)
    療養患者さんがとても多いのですが、穏やかでゆったりとした環境の中で、患者さんとゆっくり係りながら過ごすことができます。そういう事を望まれている看護師の方には良い職場だと思います。

よくあるご質問

その他の福利厚生について教えてください。
毎年1回、日帰りバス旅行を実施しています。忘年会の他、不定期ですが各部署をまたがっての懇親会などもおこなっています。また、福利厚生事業会社との提携により、旅行、娯楽、飲食、買い物などの優待制度を利用いただけます。
職員の年齢層はどのくらいですか?
現在は、30歳代〜50歳代が主力になっています。この年代の方は、経歴も豊富で、高齢者の患者様が多い当院ではとても相性がいいのですが、全体的なバランスを考えて、今後は若い人にも是非入ってきていただきたいと考えています。
院内や院外の研修は可能ですか?
可能です。病院としても積極的に参加するよう声かけをしています。院内はもちろん、院外の研修も随時参加していただいています。
有給休暇の消化率はどのくらいですか?
当院では、有給休暇は積極的に利用していただくよう指導しています。 平均値での把握はしておりませんが、消化率100%の人も多いです。
車通勤は可能ですか?
原則可能です。ただし、当院では近隣の駐車場を借り上げているため台数に限りがあり、空いていたらという条件付きになります。また正職員優先となります。もし入職時に空いていない場合、希望者には空き次第、優先的にお声かけさせていただいています。
慶弔休暇はありますか?
慶弔休暇制度があり、場合に応じて当院規定の休暇が付与されます。例えば、正職員の場合、本人の結婚では7日以内、父母や配偶者の死亡では7日以内、子供の結婚では2日以内という具合です。
介護休業・介護休暇はありますか?
要介護状態の家族を介護する必要がある場合、申し出により通算93日間の介護休業を取得することができます。身体的、精神的に2週間以上の期間にわたり常時介護をする状態にある父母、配偶者、子、配偶者の父母などが対象となります。介護休業期間中、給料は支給されませんが、国より介護休業給付金が支給されます。一方、介護休暇は、対象家族1人につき1年間5日まで無給で取得する事ができます。また、1日6時間の時短勤務の制度もあります
育児休業・育児休暇はありますか?
原則として子が1歳に達する日まで取得することができます。場合によっては1歳6ヶ月まで延長することができます。ただし入職後1年以上の職員に限ります。育児休業期間中、給料は支給されませんが、協会けんぽより、出産手当金・出産育児一時金が支給されます。それとは別に、看護休暇制度もあり、子一人につき1年間5日まで無給の休暇を取ることができます。また、1歳未満のお子様については、1日6時間の短時間勤務も可能です。
委員会などの会議はありますか?
規定の安全対策委員会、感染対策委員会、褥瘡予防対策委員会等のほか、当院独自の委員会があります。看護部門の職員が出席する場合も原則予め決められたメンバーが出席します。
ブランクがありますが、大丈夫ですか?
ブランクの程度や内容によります。ブランクの年数もそうですが、ブランク前のキャリアがどの程度であったかが重要です。ご応募いただいた時に具体的にお話をお聞きしたいと考えています。
看護部門の有給休暇の消化率はどのくらいですか?
全体的にみて有給消化率は高いほうだと言えると思います。病院職員全体の有給消化率を上げることが目下の課題です。
1ヶ月の残業時間はどのくらいですか?
部署によって多少違いはありますが、全体として残業は多くありません。病院としては、出来るだけ残業しなくてすむように業務改善を指導しています。
看護部門の職員の年齢層はどのくらいですか?
30歳代から50歳代が主力です。ベテランの方も多いので、高齢者の患者さんが多い当院ではとても安定感があります。同時に、今後は、バランスのよい年代構成も必要になると考えています。
病院として力を入れているのはどのようなことですか?
新しい方向としては、在宅医療にも力を入れています。在宅と病院とが連携して機能していければと考えています。
勤務表はいつどのように作られますか?
カレンダー通りの1日〜31日の1ヶ月毎で作成します。勤務希望は毎月20日頃までに所属の各師長に提出してもらいます。
看護体制を具体的に教えてください。
1病棟2単位で、フロアー毎に病棟が分かれ、2階病棟42床、3階病棟37床の計79床となっています。看護基準は15対1です。2交代制で、日勤は9時〜17時20分、夜勤は16時50分〜9時30分です。日勤帯は、各病棟5〜6名です。夜勤体制は、各病棟につき看護師2名、助手1名で2つの病棟を合わせると合計6名の体制になります。
研修制度はありますか?
特に制度としてはありませんが、職員の研修については、基本的に奨励しています。院内での研修・勉強会をはじめ、院外での研修やセミナー等へも参加していただいています。

採用に関するお問い合わせ

Tel. 080-4179-9244

(人事課直通)